メールを見逃してると飛行機に乗れなくなるかも

うっかりミスによって

LCCで航空券を予約したというのならば、気を付けておきたいことがあります。ちょっとしたミスで搭乗不可になるということもありますからんね。

さて、インターネットのサイトからLCCの航空券を予約したというのならば、すぐに確認のメールがくることになります。

そこで支払方法を選択したり、会社によっては銀行振込の口座が記載されていますので、口座へと速やかに入金することが必要になるでしょう。

そんな時にメールのチェックを怠ったりすると、後から実は飛行機が予約できていませんでした。なんていうことになってしまいます。

これから楽しみにしていた旅行に出かけるなんていう時に、飛行機に乗れないなんてことが分かるとパニックになることが想像できてしまうでしょう。

アドレスを間違えていた

人気の日程の飛行機を予約する為に、予約開始時間と同時にアクセスして無事に抑えることができた。という時にも登録アドレスを間違えないようにしてください。

他の人たちとのタッチの差で予約できたなんていうことになったら、アドレスを間違えたことに気付いて再び購入しようとしたら売り切れてしまったということもあるでしょう。

あの時に正しいアドレスかどうかをしっかり確認さえしていたら、狙い通りの航空券を購入できたのに・・・。なんて思わないようにしたいところですね。

また、受信設定で迷惑メールフィルタを掛けてしまっていた時にも、予約確認メールが見れなくなりますので、予め外しておくことにしましょう。

常にチェックしておくこと

銀行振込の場合は入金が確認されるまでは、座席の確保ができないという場合も多々ありますので、入金は速やかに行うようにしてみてください。

四六時中メールの確認をするというのも難しいかもしれませんが、予約直後だけでも気にするようにしてみましょう。

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫